お寺Cafe夢想庵のご紹介

お寺Cafe夢想庵は、宮城県登米市津山町宝生院 柳津虚空蔵尊の本堂そばに佇む一軒の旧庫裏(くり)のなかにあります。江戸時代に建てられた歴史ある旧庫裏は、緑にあふれたとても気持ちのいい空間です。

代々受け継がれる名水「黄金水」をつかっていますので、おそばやおうどんはもちろん、コーヒーもパフェもすべてが、美味しくやさしい味になっています。

また「元天皇陛下の料理番」である元宮内庁主厨長、高橋恒雄先生考案のメニュー「梅の雫」など格式あるメニューもございます。

お天気の日には外のテラスで気持ちのいい時間をお過ごしいただくこともできます。お寺Cafe夢想庵で、ゆっくりとしたぜいたくな時間をお過ごしください。

関連記事

  1. お寺cafe夢想庵、初夏の風景。

  2. 境内の藤の花

  3. アジサイ満開です♪

  4. 縁むしゅび大黒天の御朱印

  5. 第67回登米芭蕉俳句大会

  6. 11月23日木曜日定休日ですが営業中です!