不機嫌な人への対処法~人の機嫌は取らない~

「人間の最大の罪は不機嫌である」

ゲーテの言葉です。

不機嫌な人って、何かあるから不機嫌ではないんです。

何もないけどなんでもないけど不機嫌なんです。(笑)

そして不機嫌の怖いところはその伝染力!

不機嫌ってうつるんです。

「なんでこの人機嫌悪いのかしら!」

と思いながら自分も不機嫌になる。(笑)

経験ありませんか?

不機嫌に対する一番の対応策は、

自分の機嫌をとることに集中することです!

常岡一郎先生の言葉にもありますが、

「人の機嫌を取るんじゃない。自分の機嫌を取りなさい」

そうですね。

そして、

和顔愛語(わげんあいご)」

顔には笑顔、言葉には愛を

そうやって生きていけばきっと自分の周りには不機嫌な人なんていなくなって、

豊かな人間関係の中で生きていけます。

人は自分で蒔いたものしか刈り取れないようになっています。

不機嫌の種をまいて、笑顔の収穫はできないんです。

今日から笑顔と愛の言葉の種をまいて楽しい収穫の時季を迎えたいですね!

 

関連記事

  1. 気は揉むものではなく、配るもの。

  2. 「成果が表れない。」と、焦ったときは。

  3. 面倒だから、する。

  4. 窮すれば通ず。

  5. 閻魔様に聞かれるたった二つだけのこと。

  6. 思いは、心。