面倒だから、する。

「人生の中で苦しい時、

大変だからといって、

しなければいけないことをイヤイヤすると、

イヤイヤが倍になってやってくる。

だからなんでも喜びの心、

させていただいて

うれしいという心でやることが大切ですよ。

苦楽というでしょ。

決して楽苦じゃない。

苦が先。

苦を経験して楽を知るんですよ。」

と恩人に教えていただきました。

毎日生活していれば、

「これやりたくないな~。面倒くさいな~。大変だな~。」

と思うこともありますよね。

友人の愛知のお寺の奥さんから、

「面倒だから、する。」

ということばを教えてもらいました。

苦しい時、

辛いときにどんな心で物事に対峙してきたかが、

人生の幸不幸を決めていくのだと思います。

辛いときでも何事も喜んでさせていただく生き方

をしていきたいですね。

関連記事

  1. 釣り合わざるは不縁のもと~幸せが似合う自分になる~

  2. なぜ、お線香をおあげするのか?

  3. 思いは、心。

  4. ケガレとキヨメ。

  5. 閻魔様に聞かれるたった二つだけのこと。

  6. 不機嫌な人への対処法~人の機嫌は取らない~