奥州柳津虚空藏尊

心のひとやすみ…

あそこのベンチに座って
風の音や鳥のさえずりを聞いて
泣きたい人は泣いて
お堂で正座なんてしなくていいから
体育座りでぼーっとゆっくりしてって
楽になるから
あそこのベンチに座って
風の音や鳥のさえずりを聞いて
泣きたい人は泣いて
お堂で正座なんて
しなくていいから
体育座りでぼーっと
ゆっくりしてって
楽になるから

印刷をしたい方は上のボタンよりPDFファイルをダウンロードしてください。
PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社の「AdobeAcrobatReaderDC」が必要です。
アドビシステムズ社のWebサイトから無償のAdobeAcrobatReaderDCを直接ダウンロードできます。
「Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード」

奥州柳津虚空藏尊 オンライン授与所

新型コロナで参拝できない方のために、
ご祈祷済みのお札などをご用意しております。

オンラインショップBASEへ移動します

大丈夫、
うまくいくから

お寺のおはなし

1300年間、
どれだけの祈りを届けてきたんだろう。

ここは1300年続く祈祷寺。どんなに時代が変わろうとも、人々の祈りは尽きません。それでも、その祈りは、きっと世界を優しくしてくれます。

行基菩薩は、天皇から勅を受け東国を巡遊してこの地に来て、御修法21日間一刀三礼を勤めて自ら虚空藏菩薩を刻みます。天下泰平、国家安穏を祈り、一村の守護仏として尊崇しました。

境内へのご案内

葉を揺らす音が、
温かい言葉に聞こえた。

春には花々が、夏には青々とした木々。
秋にはそれぞれに染まった葉。
そしてぴんと張り詰める空気を纏う冬。
穏やかにたたずむ本堂。撫で丑に、撫で寅。
境内に足を踏み入れれば、静かで、けれどなんだか温かくて。
まるで日々の自分を褒めてもらっているよう。

祭典と催し

手を合わせたい願いは、
本当に叶えたい願いです。

奥州柳津虚空藏尊で行う年中行事。
節目、節目でどうぞ足をお運びください。

メニューを閉じる
Translate »